漁港プレキャスト工法研究会

第2回インフラメンテナンス大賞において特別賞を受賞しました


 第2回インフラメンテナンス大賞において、当研究会が応募した「『プレキャストコンクリート製残置型枠工法』による漁港施設の長寿命化対策」が農林水産省案件の特別賞を受賞しました。

詳しくは以下のリンクからご覧ください。
なお、表彰式は8月9日(木)に開催される予定となっております。

「第2回インフラメンテナンス大賞」の受賞者決定について
 (農林水産省プレスリリース:平成30年5月16日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください